京都市 京都府

京都府京都市にある京スポ体操教室の情報

投稿日:

ジムでの出逢いってあるのかな?と疑問に感じたりしてしまいますよね。

もともとシェイプアップや筋肉トレーニング等のためにかよう場所ですが、本当のことを言うと出会いもあるものです。

このサイトでは、フィットネスジムで女性と出逢う戦略をお話していきます。すてきな人をフィットネスジムで見つけてください。

◆最寄りにあるのジム

京スポ体操教室

京都府京都市山科区勧修寺平田町9

TEL F兼 075-501-5688

ジム 出会い

ジムが出会いの場所になる理由

スポーツジムが出会いの場にもなり、恋愛に結び付くわけは、汗を流すことで、吊り橋効果があるためです。

カラダを動かすことで心拍数があがります。心理学でこのワクワクする感覚が、性的興奮とまちがえて対象に好意を抱くのです。

結婚情報ウェブサイトが愛の吊り橋効果を感じた経験があるかとアンケートを行なったところ、1割程度の方がYESとこたえました。

これは決して小さい数字ではありません。身体を動かすことで、両方とも情感がめばえ易いのです。

余談ですが、いっしょになってお酒をのんだ時や、恐怖体験をしたときにも吊り橋効果が見受けられます。

清潔感がある

異性をえらぶ基準で常々ランキングにはいっているのが、清潔感です。運動する姿は清潔感があります。さわやかで好印象です。ですが、あせをふかなかったり、ウェアからしみでる程あせをかいてたら逆効果ですから、ちょいちょいスポーツタオルでぬぐいましょう。

似たような目標をもっている

出逢いの目的でなくても、スポーツジムに居る以上は、ダイエットする!ムキムキになる!といった目的が一緒なので、体験を共有することができます。おなじ趣向や目的をもったパートナーには、好意を持てます。

本来の姿をみることが可能

人間は本来の姿をかくしたがります。とくに異性や恋人に向けては、よいところをみせようと嘘をつくことがほとんどです。しかし、運体を動かしているときは素の姿を見ることが可能です。筋トレやランニングで集中しているすがたは素敵ですよね。

異性との出会いにおすすめの曜日と時間帯

考えもせずに通うだけでは、対象となる人とコンタクトする可能性はひくくなります。正確に女性がやって来る時間帯を頭に入れて、それに合わせて通うことをおすすめします。

平日の夜

まずはじめに一つのチャンスは、会社帰りの会社勤めの人が通うウィークデイの夜。

恋人がいるかどうかは判明しませんが、20代や30代の方が数多くやって来るのはこの時間帯と曜日です。会社帰りに気分転換したいということで、何と言っても運動する人が多くいるので、よさそうな方がみつかるかもしれません。

土曜と日曜の9時から夕方

そしてもう1つの狙いどころは、土曜と日曜の午前9時から夕方です。

一般に、土日は自分の家族や恋人とすごすことがおおいですから、そのときにトレーニングジムにいるということは、未婚で恋人がいない可能性があるでしょう。日曜の夜にかんしては、月曜日にそなえてからだを動かしたくない人がおおいので、やはり午前中や昼間の方が良いです。

リアル 出会い

フィットネスジムで出逢いのきっかけをつくる戦略

多くの方が静かにからだを動かしているので、話し掛けるには度胸が要りますよね。ここでは、ごく自然にきっかけを生む秘策をお伝えします。

スタジオプログラムに参加

1番効果があるポイントはスタジオプログラムに参加することです。

ジムには、スタジオの中でおこなうプログラムトレーニングがあるんですが、はじまるより前に「このレッスンはシンドイですよね」「毎回参加しているのですか?」と声をかけると良いでしょう。

エアロビックスや格闘技プログラムは常連もおおく、出席している人たちはよく会話をしているので、不安なく自然に声をかけられますよ。

プログラム中に休める時間もありますので、ひとことだけ声をかけて終わった際に「つかれましたね。まだトレーニングする感じですか?」と話しかけるのも良いですね。

筋トレの機械の順番をまつ

筋トレのマシンの順番を待つ方法です。

使いたいマシンがうまっているケースでは、並ばないで他の筋トレをする人がとても多いのですが、気になってる人がいたら並んで待ち続けてみましょう。

終わりに

ジムも出逢いのきっかけとなることが分かりました。何も話さずに身体を動かしているので、話しかけにくいですが、出逢いがほしい場合は、ご紹介したテクニックで話し掛けてみましょう。

そうだとしても、ジム内で話し掛け過ぎると、出入禁止になる危険があるので、あくまで意識はトレーニングということを覚えていてくださいね。

-京都市, 京都府
-, ,

Copyright© ジムで出会いを作るために気をつけたいコト , 2018 AllRights Reserved.