大阪府 枚方市

大阪府枚方市にあるビッグ・エスくずはの情報

投稿日:

スポーツジムでの女性との出逢いってあるのかな?と疑問に思ったりしますよね。

もともとダイエットや筋肉づくりなどのためにかようところですが、実のところ異性との出会いもあるんですよ。

当サイトでは、ジムで女子と出会う秘訣をお話していきます。かわいい女性をジムでみつけてください。

◆近場のジム

ビッグ・エスくずは

大阪府枚方市楠葉並木2丁目30-1-101

TEL 072-836-1000

ジム 出会い

トレーニングジムが出逢いの場所になるわけ

フィットネスジムが出会いの場所にもなり、レンアイに発展する理由は、運動する事によって、愛の吊り橋効果があるからです。

からだを動かすことで心拍数が上がります。心理学でこの心臓が鼓動する感覚が、性的な興奮とかん違いして対象に好意を寄せるのです。

結婚情報ウェブサイトが吊り橋効果を実感したことがあるかと調査を実施したところ、約10%がYESとこたえました。

これは決して小さい数字ではありません。運動することで、ともに恋愛感情がめばえ易いのです。

ちなみに、いっしょにハイボールを飲んだケースや、こわい体験をしたときでも吊り橋効果が見られます。

清潔感がある

異性をえらぶ優先順位でひんぱんにベスト3にランクインしているのが、清潔感です。エクササイズをする姿は清潔感がありますよね。爽やかで良い印象です。ただ、流れる汗を拭かなかったり、ウェアから染み出るほどあせをかいてたらマイナスですから、まめにスポーツタオルで拭きましょう。

同じ目標をもっている

出会いの目的でなくても、スポーツジムにきている以上、やせる!筋肉をつける!といった意識がおなじのため、経験を共有することができます。おなじ嗜好や目的をもったパートナーには、好意を持てます。

ナチュラルな姿を観察することができてしまう

人は本来の姿を隠したがります。とりわけ女性や彼女にたいしては、チャームポイントをみせようと嘘をつく傾向が見られます。けれども、運運動しているときはありのままの姿を見ることが可能です。トレーニングやランニングで頑張っている様子は素敵ですよね。

異性との出会いにおすすめする曜日と時間帯

闇雲に行くだけでは、ターゲットと接触する確率は低くなります。きちっと対象となる人がくる時間帯をおさえて、それに合うようにして行く必要があります。

平日の夜

まず始めに1つの狙い目は、会社の帰りの会社勤めの人がやって来るウィークデーの夜。

恋人の有無は判断できませんが、二十代や30代の方が多くあつまるのはこの時間帯です。会社帰りにリフレッシュしたいということで、ともかく人が相当いるので、ターゲットとなる人ができるかもしれません。

土曜と日曜の9時から午後5時

そしてもう1つの狙いどころは、土曜日と日曜の朝から午後です。

通常なら、土曜と日曜は家族やカレシと過ごすことがおおいですから、そのときにフィットネスジムにいるということは、独り身で恋人がいない可能性が高いです。日曜の夜については、翌日に備えて身体を動かしたくない人がおおいので、やっぱり午前や午後の方が良いと思います。

リアル 出会い

トレーニングジムでキッカケをつくるテク

ほとんどの人がしずかに汗を流しているので、話しかけるには勇気が必要ですよね。ここでは、無理なくきっかけを生む秘策を書きます。

スタジオプログラムに参加

一番お勧めする方法はスタジオプログラムに参加することです。

ジムには、スタジオ内で行なうプログラムトレーニングがあるんですが、スタートする前に「このレッスンはキツイですよね」「よく参加しているのですか?」と声をかけると良いでしょう。

ピラティスや格闘技系のプログラムは常連もおおく、参加メンバーはたびたび会話をしているので、不安なく自然に話しかけられますよ。

プログラムの最中に休憩する時もありますので、ひとことだけ声をかけて終わった時に「つかれましたね。まだトレーニングするかんじですか?」と声をかけるのも良いと思います。

筋トレのマシンの順番を待つ

筋トレの機械の順番を待つ方法です。

使用したいマシンが埋まっている時は、並ばないでべつの筋トレをする人がほとんどなのですが、気になってる異性がいたらならんでまってみましょう。

最後に

ジムも出逢いのきっかけとなることがわかりました。しずかにトレーニングをしているので、話しかけにくいですが、出逢いがほしい時は、今までお伝えしたやり方で話しかけてみましょう。

そうはいっても、ジムの中で話しかけ過ぎると、入会禁止になるおそれがあるので、原則として目的は運動ということを覚えていてくださいね。

-大阪府, 枚方市
-, ,

Copyright© ジムで出会いを作るために気をつけたいコト , 2018 AllRights Reserved.