大阪府 守口市

大阪府守口市にあるリフレスJOYスポーツクラブの情報

投稿日:

フィットネスジムでの出逢いってホントにあるの?と疑問に感じたりするのが普通ですよね。

本来はメタボ解消や筋トレなどのために足を運ぶ施設ではありますけど、本当のことを言うと女性との出会いもあるんです。

今回は、トレーニングジムで女の人と出会うポイントを解説してきます。好みの異性をフィットネスジムで見つけましょう。

◆最寄りのジム

リフレスJOYスポーツクラブ

大阪府守口市桜町5-9-402

TEL 06-6992-6368

ジム 出会い

ジムが出逢いのスポットになる理由

ジムが出逢いのスポットにもなり、熱愛に発展する原因は、トレーニングをする事で、つり橋効果があるからです。

体を動かすことで心拍数が上がります。心理学でこのドキドキする感じが、性的興奮と勘違いして相手を好きになるのです。

結婚情報サイトが吊り橋効果を感じたことがありますかとアンケートをおこなったところ、約10%がYESとこたえました。

これは決して少ない数ではないのです。運動することで、おたがいに恋愛感情が芽生えやすいのです。

ちなみに、いっしょにビールを飲んだ時や、怖い体験をした場合でもつり橋効果があらわれます。

清潔感がある

異性を選ぶ基準でひんぱんにランキングに入っているのが、清潔感です。トレーニングをする姿は清潔感があります。清々しくていいイメージです。ただし、吹き出る汗をふかなかったり、ウェアから染み出る位汗をかいてたら逆効果ですので、たびたびボディータオルで拭いましょう。

おなじ目的をもっている

出逢いの目的でなかったとしても、ジムにきている以上、体重を減らす!筋トレする!といった意志が同じなので、体験をわかちあうことが可能です。同じ趣向や目的をもつパートナーには、好きになります。

自然な姿を見ることができてしまう

人というものは素の姿を見せないようにします。中でも女子や恋人に対しては、良い所をみせようとごまかすことが大半です。その一方で、運運動している時は素の姿を見ることができます。筋トレやランニングマシンで精を出しているすがたは素敵ですよね。

異性との出会いにお勧めする時間帯

やたらと行くだけでは、女性と接点をもつ確率はひくくなります。キチンと対象の人がやってくる時間帯と曜日をチェックして、それに合わせて行くことが重要です。

平日の夜

まず一つのねらい目は、仕事の後の会社員が来るウィークデイの夜。

恋人の有無はわかりませんが、20代や30代の人々がたくさんやって来るのはこの時間帯です。仕事の帰りにストレスを解消したいということで、とにかく人がおおいので、気に入った人がみつかるかもしれません。

土曜日と日曜日の9時から昼間

そしてもう一つのねらい目は、土曜と日曜日の10時から夕方です。

ふつうなら、土曜と日曜は自分の家族や恋人と過ごすことがおおいですから、そのときにスポーツジムにいるということは、一人身で彼氏がいない可能性があります。日曜日の夜に関しては、月曜日にそなえてからだを休めたい方が多いようなので、やっぱり午前中や午後の方が良いです。

リアル 出会い

トレーニングジムでキッカケを作るやり方

殆どの人が何も言わないで身体を動かしているので、声をかけるには勇気が求められますよね。ここでは、自然にきっかけを生む秘策をお伝えします。

スタジオプログラムに出席する

1番オススメする秘訣はスタジオプログラムに出席することです。

スポーツジムには、スタジオ内でおこなうプログラムレッスンがあるんですが、はじまるちょっと前に「このレッスンはハードですよね」「いつも参加しているのですか?」と話し掛けると良いと思います。

エアロビクスや格闘技プログラムはリピーターさんもおおく、参加メンバーはたびたび話をしているので、抵抗なくごく自然に声をかけられますよ。

プログラム中に休憩する時もあるので、一言だけ声をかけて終了したときに「つかれましたね。まだトレーニングする感じですか?」と声をかけるのも良いですね。

筋トレの機械の順番をまつ

筋トレのマシンの順番を待つテクニックです。

使いたい機械が埋まっている場合は、並ばずに他の筋トレをする方がほとんどなのですが、気になる方がいたらならんでまってみましょう。

さいごに

ジムも出逢いのチャンスとなることがわかりました。しずかに体を動かしているので、声をかけづらいですが、異性との出会いが欲しくてたまらないなら、ご紹介した方法で声をかけてみましょう。

そうは言っても、ジムの中で話しかけすぎると、出禁になる危険があるので、原則として意識はトレーニングということを覚えていてくださいね。

-大阪府, 守口市
-, ,

Copyright© ジムで出会いを作るために気をつけたいコト , 2018 AllRights Reserved.