大阪市 大阪府

大阪府大阪市にあるサンケイSTスイミングスクールの情報

投稿日:

フィットネスジムでの異性との出逢いってあるのかな?と疑ったりしますよね。

もともとは肥満解消や筋肉づくりなどのために行く施設ですけど、本当のことをいうと出逢いもあります。

このサイトでは、ジムで異性と出会う方法を解説します。キレイな異性をフィットネスジムでみつけましょう。

◆ちかくのジム

サンケイSTスイミングスクール

大阪府大阪市天王寺区堀越町7-20

TEL 06-6771-8100

ジム 出会い

ジムが出逢いの場になる理由

ジムが出逢いのスポットにもなり、恋愛に進展する原因は、身体を動かすことで、愛の吊り橋効果があるからです。

身体を動かすことで脈拍数があがります。心理学でこのドキドキした感覚が、性的な興奮と錯覚し相手に好意を抱くのです。

結婚情報WEBサイトが愛の吊り橋効果を感じたことがありますかと調査を行なったところ、約1割がYESと回答しました。

これは決してちいさい数字ではないのです。体を動かすことによって、共に情感が芽生えやすいのです。

なお、一緒におさけを飲んだときや、こわい体験をした時にもつり橋効果が見られます。

清潔感がある

異性を選ぶ条件でしょっちゅうランキングに入っているのが、清潔感です。運動する様子は清潔感があると感じますよね。さわやかで好印象です。ただ、あせを拭かなかったり、トレーニングウェアからしみでる位あせをかいてたらマイナスですので、ちょくちょくスポーツタオルで拭いましょう。

同じような意志を持っている

出会いの目的でなかったとしても、スポーツジムにきている以上は、体重を落とす!筋肉をつける!という目的がおなじのため、体験を分かち合うことができるのです。似たような趣味や目的を持つ対象には、好意を持てます。

自然な姿をウォッチすることができる

人間というものは素の姿をかくしたがります。とくに女性や恋人にたいしては、いい所を見せようと嘘をつく傾向があります。けれども、運エクササイズをしている際は素の姿をみることが出来ます。筋トレやランニングで集中している様子は魅力的ですよね。

異性との出逢いにオススメの時間帯

やたらと通うだけでは、女性とコンタクトする可能性はひくくなります。念入りにターゲットが来る時間帯をおさえて、それに合わせて通う必要があります。

月曜日から金曜日の夜

先ず一つのねらい目は、会社の帰りの会社員が来る月曜から金曜の夜。

カレシの有無は判断できませんが、20代や三十代の方がたくさんあつまるのはこの曜日と時間帯です。仕事帰りにストレスを解消したいということで、とにかくひとがたくさんいるので、お気に入りの人が見つかるかもしれません。

土曜と日曜の午前中から午後5時

そしてもう一つの狙い目は、土曜日と日曜の9時から夕方です。

一般に、土日は家族や恋人とすごすケースがおおいですから、そんなときにフィットネスジムにいるということは、一人身で恋人がいない可能性があります。日曜の夜に関しては、翌日に備えて身体を動かしたくない方が多いようなので、やっぱり午前や昼間の方がよいです。

リアル 出会い

スポーツジムできっかけをつくるやり方

殆どの人が静かにエクササイズをしているので、声をかけるには勇気が必要ですよね。ここでは、スムーズにきっかけをつくる秘訣をお話します。

スタジオプログラムに参加

1番おすすめするテクニックはスタジオプログラムに参加することです。

ジムには、スタジオ内でやるプログラムレッスンがあるのですが、始まる少し前に「このトレーニングはきついですよね」「毎回参加しているのですか?」と話しかけると良いと思います。

エアロビクスや格闘技系のプログラムは常連も多くて、皆よく会話しているので、抵抗なく無理なく声をかけられますよ。

プログラム中に休憩する時もあるので、ひとことだけ声をかけておわったときに「疲れましたね。まだトレーニングするかんじですか?」と話しかけるのもおすすめです。

筋肉トレーニングの機械の順番をまつ

筋肉トレーニングのマシンの順番を待つテクニックです。

使いたいマシンが満員の時は、並ばずに別の筋トレをする方がほとんどなのですが、お気に入りの人がいたらならんで待ち続けてみましょう。

終わりに

ジムも出逢いのキッカケとなることが分かりました。しずかに体を動かしているので、声をかけづらいですが、出会いが欲しくてたまらない時は、今までお伝えしたテクニックで声をかけてみましょう。

そうは言っても、ジムの中で声をかけすぎると、出入り禁止になるおそれがあるので、あくまでも意識は身体を鍛えるという事を忘れないでくださいね。

-大阪市, 大阪府
-, ,

Copyright© ジムで出会いを作るために気をつけたいコト , 2018 AllRights Reserved.