大阪市 大阪府

大阪府大阪市にあるイトマンスイミングスクール玉出校の情報

投稿日:

ジムでの異性との出会いって本当にあるの?と疑ったりするのが普通ですよね。

もともと減量や筋肉作り等のためにかようところではありますが、実を言うと出逢いもあったりします。

今回は、ジムで異性と出会う方法を解説します。綺麗な女性をジムでみつけましょう。

◆近くのトレーニングジム

イトマンスイミングスクール玉出校

大阪府大阪市住之江区粉浜西1丁目4-30

TEL 06-6672-4564

ジム 出会い

ジムが出逢いの場になる理由

ジムが出逢いの場にもなり、熱愛に進展する原因は、からだを動かす事で、愛の吊り橋効果があるからです。

体を動かすことで心拍数があがります。心理学でこの脈打つ感覚が、性的興奮とかん違いして相手に好意を寄せるのです。

結婚情報ホームページが愛の吊り橋効果を実感した経験があるかとアンケート調査を実施したところ、一割がはいとこたえました。

これは決してすくない数字ではないのです。からだを動かすことで、両者ともに好意が芽生えやすいのです。

ちなみに、一緒になってお酒を飲んだ時や、怖い体験をした時にも吊り橋効果が現れます。

清潔感がある

異性を選ぶ基準でいつも上位にはいっているのが、清潔感です。トレーニングをする姿は清潔感があると感じますよね。さわやかでいいイメージです。ただ、汗をふかなかったり、ウェアから染みでるほど汗をかいてたらマイナスの効果なので、たびたびタオルで拭いましょう。

同様の目的を持っている

出会うことが目的でなくても、フィットネスジムにいる以上、脂肪を減らす!マッチョになる!という目標が一緒なので、体験を共有することが可能です。似た嗜好や目的を持つパートナーには、好意を持てます。

自然な姿を観察することができてしまう

人間は本来の姿を見せないようにします。とくに女子や恋人にたいしては、よいところをみせようとうそをつく傾向があります。しかし、運運動している際は素の姿を見ることが出来ます。筋トレやランニングで集中しているようすはかっこいいですよね。

異性との出会いにおすすめの時間帯

思い付きで出向くだけでは、異性と接点をもつ可能性はひくくなります。キチンとターゲットがくる時間帯をおさえて、それに対応して通う必要があります。

ウィークデーの夜

まず1つのチャンスは、会社帰りのOLがやって来る月曜から金曜の夜。

彼氏がいるかどうかは判明しませんが、20代や30代の方がたくさん集まるのはこの時間帯と曜日です。会社の帰りにストレスを解消したいということで、何といっても運動する人が多数いるので、気になる女性ができるかもしれません。

土曜と日曜日の10時から昼間

それからもう一つのねらい目は、土曜と日曜の9時から昼間です。

一般的に、土日は家族や恋人と一緒にいる事が多いですから、そんなときにトレーニングジムにいるということは、独身で彼氏がいない可能性があります。日曜の夜については、翌日にそなえてからだを休ませたい方がおおいので、やっぱり午前や午後の方がよいです。

リアル 出会い

スポーツジムできっかけをつくる方法

みな何も話さずに汗を流しているので、話し掛けるには勇気がいりますよね。今回は、ごく自然にきっかけをつくるテクをお伝えします。

スタジオプログラムに参加

1番お勧めするテクはスタジオプログラムに参加することです。

トレーニングジムには、スタジオで行うプログラムトレーニングがあるのですが、はじまるすこし前に「このレッスンはシンドイですよね」「毎回参加しているのですか?」と声をかけるとよいでしょう。

エアロビックスや格闘技プログラムはリピーターさんもおおく、みなさんたまに会話をしているので、問題なくさりげなく声をかけられますよ。

プログラムの最中に休む時もありますので、ひとことだけ声をかけて終了した際に「疲れちゃいましたね。まだ続きをする感じですか?」と声をかけるのもオススメです。

筋トレのマシンの順番をまつ

筋トレの機械の順番を待つテクニックです。

使いたいマシンが埋まっている場合は、並ばずにべつの筋トレをする人が殆どなのですが、気に入った人がいたらならんでまってみましょう。

終わりに

トレーニングジムも出逢いのきっかけになることがわかりました。黙々と体を動かしているので、声をかけにくいですが、出逢いがほしいなら、今までお伝えしてきた方法で声をかけてみましょう。

とは言うものの、ジム内で話し掛けすぎると、出入禁止になるリスクがあるので、あくまで意識はからだを鍛えるということを忘れないでくださいね。

-大阪市, 大阪府
-, ,

Copyright© ジムで出会いを作るために気をつけたいコト , 2018 AllRights Reserved.