兵庫県 神戸市

兵庫県神戸市にある合気道・護身術・スポーツチャンバラ教室受付の情報

投稿日:

ジムでの出逢いって本当にあるの?と疑問に思ったりするのが普通ですよね。

元々ダイエットや筋肉作りなどのために出向くところではありますが、本当のところは女性との出逢いもあるものです。

このページでは、フィットネスジムで異性と出逢う秘策をお伝えします。魅力的な女性をトレーニングジムで探しましょう。

◆近場のスポーツジム

合気道・護身術・スポーツチャンバラ教室受付

兵庫県神戸市長田区片山町1丁目18-10

TEL 078-904-6849

ジム 出会い

ジムが出逢いの場所になる理由

ジムが出逢いのスポットにもなり、恋に結びつく要因は、運動することで、吊り橋効果があるからです。

エクササイズをすることで心拍数が上がります。心理学でこの脈打つ感じが、性的興奮と間違えて相手を好きになるのです。

結婚情報WEBサイトが吊り橋効果を感じたことがありますかと調査をおこなったところ、1割程度の方がはいと回答しました。

これは必ずしもすくない数字ではないのです。からだを動かすことで、おたがいに恋愛感情が湧きやすいのです。

なお、一緒になって酒を呑んだときや、恐ろしい体験をしたときでも愛の吊り橋効果が見受けられます。

清潔感がある

男性を選ぶ優先順位でつねづね上位にはいっているのが、清潔感です。汗を流す姿は清潔感があると感じますよね。さわやかで良いイメージです。ただ、流れる汗をふかなかったり、ウェアからしみでる位あせをかいてたら逆効果なので、事あるごとにボディータオルで拭きましょう。

似たような目的をもっている

出会うことが目的でなくても、ジムにいる以上、体重を落とす!筋肉をつける!という意識がおなじのため、体験を共有することが可能です。おなじ趣味や目標を持つ相手には、好意を持ちます。

素の姿を観察することが可能

人間というものは素の姿を隠したがります。とくに女の人や恋人に向けては、良い所を見せようと嘘をつくことがほとんどです。その一方で、運運動している際はありのままの姿をみることができます。筋トレやランニングではげんでいる様子は素敵ですよね。

出会いにおすすめの曜日と時間帯

やみくもに通うだけでは、相手と接点をもつ可能性は低くなります。しっかりと異性が通う時間帯を頭に入れて、それに応じて出向くことをおすすめします。

ウィークデイの夜

さしあたって一つの狙いどころは、仕事帰りのOLが来る平日の夜。

恋人の有無はわかりませんが、二十代や30代の方が数多くやって来るのはこの時間帯と曜日です。会社帰りにリフレッシュしたいということで、何といっても人が多数いるので、好みの異性ができるかもしれません。

土曜日と日曜日の朝から午後

そしてもう一つのタイミングは、土曜と日曜の10時から午後5時です。

一般的に、土曜日と日曜日は家族やカレシと一緒にいるケースがおおいですから、その時にジムにいるということは、独り身で恋人がいない可能性があります。日曜の夜については、月曜日にそなえて体を休ませたい人が多い傾向なので、やはり午前や日中の方がよいです。

リアル 出会い

ジムでキッカケを作り出す方法

ほぼ全員が何も言わないでエクササイズをしているので、話し掛けるには勇気がいりますよね。ここでは、ごく自然にきっかけを生むテクをお話します。

スタジオプログラムに参加

一番お勧めするポイントはスタジオプログラムに出席することです。

ジムには、スタジオの中でおこなうプログラムトレーニングがあるのですが、スタートする前に「このレッスンはきついですよね」「毎回参加しているのですか?」と話し掛けると良いかもしれません。

エアロビや格闘系のプログラムは常連もおおく、みなさんしばしば会話をしているので、抵抗なく無理なく話しかけられますよ。

プログラムの最中に休憩する時間もあるので、ひとことだけ声をかけておわった際に「疲れましたね。まだトレーニングするかんじですか?」と話しかけるのも良いと思われます。

筋肉トレーニングのマシンの順番を待つ

筋トレのマシンの順番を待つ方法です。

使いたい機械が埋まっているときは、並ばずに他の筋トレをする人が非常に多いのですが、気になる方がいたら並んでまってみましょう。

最後に

トレーニングジムも出会いのきっかけとなることがわかりました。しずかにエクササイズをしているので、声をかけづらいですが、出逢いがほしくてたまらない場合は、今までお話してきた方法で声をかけてみましょう。

ですが、ジム内で声をかけ過ぎると、出禁になるリスクがあるので、あくまで目的はトレーニングという事を覚えていてくださいね。

-兵庫県, 神戸市
-, ,

Copyright© ジムで出会いを作るために気をつけたいコト , 2018 AllRights Reserved.